▶ 理学部第二部の歴史
▶ 名誉教授/歴代学部長紹介
▶ 学部のあゆみ(年表)
▶ 実績データ
▶ 学部設立、独立の経緯
▶ 過去の取り組み
  • 入試情報
  • 資料請求
  • アクセス
  • 理学部第二部 Facebook page
  • 夜力~4時からのよぢから~ EVENING CAMPUS TOUR 2015
  • 東京理科大学本学サイト
  • 入学を検討している方
  • 高校生の方
  • 社会人の方
  • 保護者の方

理二Awards & Prizes 受賞者 Voice

  • HOME
  • 理二 Awards&Prizes 受賞者 Voice

理二 Awards&Prizes 受賞者 Voice

理学部第二部の教員や学生(大学院生等の場合は過去に在籍されていた方を含む。)、及びサークルなどで、
研究や教育、文化的活動、社会貢献等に関して受賞された方々、団体を紹介します。

夜間学部でも、貴重な時間を有効に使い、知識と経験を積んで各界で活躍されている方々がたくさんおられます。
自分の目標に向かって一心に打ち込んでいるときほど至福なことはないでしょう。ときには遊んだり、体を休めることも大切です。
これから本学に入学を希望される皆さんは、長いようで短い時間をどのようなことに使ってみたいですか。

物理学科4年の和泉勝樹さんが9th Asian Biophysics Association Symposium Young Scientist Travel Awardを受賞

9th Asian Biophysics Association Symposium Young Scientist Travel Award

和泉 勝樹氏(理学部第二部物理学科4年)

授与機関:Asian Biophysics Association
受賞題目:Controlling dispersion and precipitation of single-walled carbon nanotube coated with poly(N-isopropylacrylamide) by regulating salt concentration and temperature
指導教員:梅村和夫先生
受賞区分:学術研究に関するもの
受賞日:2015年4月30日

9th Asian Biophysics Association Symposium(ABA 2015)のページ:
http://aba2015.csp.escience.cn/dct/page/1

梅村研究室のページ
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?5827
研究室のページ:http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/biophys/index_jp.html

物理学科4年の和泉勝樹さんが一般社団法人日本生物物理学会 第9回ABA若手支援プログラムに採択

日本生物物理学会 第9回ABA若手支援プログラム

和泉 勝樹氏(理学部第二部物理学科4年)

授与機関:Asian Biophysics Association
受賞題目:Controlling dispersion and precipitation of single-walled carbon nanotube coated with poly(N-isopropylacrylamide) by regulating salt concentration and temperature
指導教員:梅村和夫先生
採択日:2015年4月3日

9th Asian Biophysics Association Symposium(ABA 2015)のページ:
http://aba2015.csp.escience.cn/dct/page/1

梅村研究室のページ
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?5827
研究室のページ:http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/biophys/index_jp.html

化学科の秋津貴城先生が国際会議「World Science Congress」において Dr. Radhakanta Kajal Sen Merit Scholarship Awardを受賞

Dr. Radhakanta Kajal Sen Merit Scholarship Award

秋津 貴城先生(理学部第二部化学科教授)

授与機関:World Science Congress
受賞区分:学術研究に関するもの
受賞日:2014年12月17日

国際会議で理学部第二部化学科卒,大学院総合科学研究科修士2年の和田 夏美氏が「Best Poster Award」を受賞

Best Poster Award

和田 夏美氏(理学部第二部化学科卒)

授与機関:13th Symposium on Chemical Approaches to Chirality
受賞題目:Asymmetric Synthesis of 3-Oxa- and 3-Azabicyclo[3.1.0]hexanes by the 1,5-C-H Insertion of Cyclopropylmagnesium Carbenoids
指導教員:佐藤毅先生
受賞区分:学術研究に関するもの
受賞日:2014年11月12日

国際学会で理学部第二部物理科卒,大学院理学研究科物理学専攻の鈴木卓爾氏が「The best student presentation award」を受賞

The best student presentation award

鈴木 卓爾氏(理学部第二部物理学科卒)

授与機関:11th International Workshop on Positron and Positronium Chemistry (PPC-11)
受賞題目:Development of a method to measure positron diffusion constants in metals by the observation of positronium negative ions
指導教員:長嶋泰之先生
受賞区分:学術研究に関するもの
受賞日:2014年11月11日

    back next
PAGE TOP